青い鳥幼稚園を応援するページ

千葉市にある青い鳥幼稚園の保護者会が運営するページです。

絵本サークル

今月の絵本サークル
日時:  12月 18日(月)9:30くらい~
場所:  検見川公民館 会議室

絵本サークルは絵本が大好きな保護者が集まるサークルです。

幼児教育、絵本や児童文化に長くたずさわってこられた由美子先生をお招きして、みんなで絵本を読み、鑑賞を深めています。

絵本に詳しくなくても、下に小さいお子さんがいても大丈夫です。お子さま連れのメンバーも親子で絵本を楽しんでいます。

おいしいお茶をいただきながら、奥深い絵本の世界にひととき心を遊ばせてみませんか?

<昨年度みんなで読んだ本の一例>

『したきりすずめ』(石井桃子/再話 赤羽末吉/画 福音館書店)

『たつのこたろう』(松谷みよ子/作)

『けんかのきもち』(柴田愛子/作 伊藤秀男/画 ポプラ社)

『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』(バージニア・リー・バートン/作 村岡花子/訳 福音館書店)

その他・・・詩も毎回紹介していただいています。(まどみちお、草野新平、吉野弘など)

<サークルの魅力>

さまざまなジャンルの絵本や詩の紹介。

由美子先生のユニークな分析。

みんなで絵本を読むので、一人で読む時には気が付かなかった発見があること。

雑談が(?)楽しい!(由美子先生や先輩ママに育児の相談もできる。雑談している時間が一番長かったりも…。)

<絵本サークル詳細>

ペース: 毎月1回(日時、場所は園の掲示板およびホームページでお知らせ)
会費: 年会費:600円 ※初回は無料です。

また、年会費を払わない方でも1回100円での飛び入り参加が可能です。

対象: 青い鳥幼稚園保護者と卒園児保護者

☆出し物班について

「出し物班」とは、秋バザーで絵本をモチーフにした劇を上演する保護者のグループです。

絵本サークルの有志メンバーが中心となり、毎年春にメンバーを募集して結成されます。絵本サークルには入れないけれど、絵本や劇に興味があるという人も加わります。大道具を作るなど裏方に興味があり、「何か手伝ってみたい」という方の飛び入りお手伝いも大歓迎です。少しでも興味のある方は、出し物班で一緒に劇を作ってみませんか?

<出し物班 過去の上演作品>

2014年度 『はらぺこあおむし』(エリックカール/作 もりひさし/訳 偕成社)

2015年度 『スーホの白い馬』(大塚勇三/作 赤羽末吉/画 福音館書店)

…馬頭琴奏者の美炎さんと共演…

2016年度  『スイミー』 (レオ・レオニ/作 谷川俊太郎/訳 好学社)

来年度も本劇の上演を予定していますので、秋バザーの際はぜひ観にいらしてください。